1. HOME
  2. ブログ
  3. カラダの話
  4. 綺麗な姿勢を手に入れるには、〇〇を意識すると良い?!反り腰、猫背も改善!

BLOG

ブログ

カラダの話

綺麗な姿勢を手に入れるには、〇〇を意識すると良い?!反り腰、猫背も改善!

立っていると腰が反って、お腹がぽっこり
いつの間にか猫背になる
街を歩いていて、反射した自分の姿を見てガッカリ

このような体型や姿勢に関しての悩みって尽きない
ですよね。
猫背、反り腰。。。
猫背、反り腰を改善して綺麗なカラダになりたい!
という方は必見な内容になっています。
誰でも猫背、反り腰からおさらばし綺麗なカラダになれる!

今回はそんな魔法のような体型にまつわることを
お伝えしたいと思います!
猫背、反り腰でも幸せという方はここから先は
No thank youですよ!

さて、先ず皆さん姿勢を良くしましょうと言われたら
どのような姿勢をとりますか?
想像しても実際やってみても構いませんよ!

さあどうでしたか?

多くの方が背筋を伸ばして胸を張るような姿勢
を取ったのではないかと思います。

しかーしよく観察してみてください!
その姿勢反り腰になってませんか?
というわけで良い姿勢が反り腰になってしまっている
パターンが大いにあります。
さらにこの姿勢で長くい続けることできますか?

無理なんですよー
なんででしょう?良い姿勢なはずではなっかたのか?!
謎のカラクリをお伝えします!

と前置きが長くなりましたがここからは
猫背、反り腰を改善し綺麗なカラダを手に入れるためには
どうしたら良いのかをお伝えします!

ポイントは2つ!
①丹田を意識
②足の裏を意識

この2つで大方の猫背、反り腰は改善され綺麗なカラダに変身できます!
先ずは
①丹田を意識
について
今体幹トレーニングという言葉は聞いたことないという方も
少ないのではないでしょうか?
では体幹ってどこですか?と言われたら
皆さんはどこをイメージしますか?

ちなみにこれは正解あてクイズではありません。
何が大事かというと、カラダをどう認識しているかと
いう点です。

つまりカラダは多くのパーツでできていて塊ではないのです。
だからこそどこを意識して日常生活を
送ってるかで姿勢が変化します。

そのポイントが
①丹田です
以前のブログでも書きましたが
おへそから指3本分下の位置です。
ここが体の中心として捉える(ここでは中心は一つとして考えます)
先ずは丹田に手を当て立ってみてください。
そして丹田の位置を数ミリ後方に引くと
足の裏の体重がかかるポイントが変わることが
わかると思います。

この感覚をわかった上で
本当に良い姿勢とは、余分な筋肉に力が入ってない状態
つまり骨格で立つということです。

これが猫背、反り腰を改善し綺麗な姿勢になる第一歩です!
次に
②足裏の感覚
またまた皆様にお聴きします!
街を歩いていて周りにいる人の歩きかたってどのような
歩きかたしていますか?
イメージでいいです!想像してください。

猫背?反り腰?肩で歩いてる?

これも正解はありません!
どうかなーと意識してもらいたいのです。
歩きかたというのはそもそも学んだり習ったりせず
親に頑張れ頑張れと言われてたら歩けるように
なった!というものなんですよ。

現代人の歩きかたの多くはかかと接地パターン
膝から下を投げ出して歩くペタペタ歩き。
だからアキレス腱が太くなったり
足がむくんだりしてしまう。

かかとに体重をかけると足の筋肉が強く反応し
筋肉で体を支える姿勢になり筋肉が硬くなり筋肉と骨が
同化してしまいます。
先ほどお伝えしたように本当の綺麗な姿勢は骨格で立つ
ことでこれにより猫背、反り腰が改善し綺麗なカラダになります!

ではかかとではなくどこを意識すれば良いのか?!
外くるぶしのやや前あたり!
この意識で十分です。

つまり猫背、反り腰を改善し綺麗なカラダになるためには
丹田と足裏を意識し骨格で立つこと!
これを先ずマスターしましょう!

実践してみたけどちょっとよくわからない!という方
はお気軽にコメントください!
本日もご覧頂きありがとうございました!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事