1. HOME
  2. ブログ
  3. 栄養・食事
  4. ダイエットに最適な食事はさつまいもダイエット!?

BLOG

ブログ

栄養・食事

ダイエットに最適な食事はさつまいもダイエット!?

ダイエットは食事から変えよう!
このように意気込み
キャベツダイエット
りんごダイエット
こんにゃくダイエット

毎年流行を探すかの如く〇〇ダイエットという言葉が生まれます。
その中でもオススメはさつまいもダイエットです!
さつまいもダイエット?!いも類は糖質だから太るのでは?
さつまいもダイエット?!調理がめんどくさい!
などネガティブなイメージが多いかと思いますがさつまいもダイエットはパフォーマンス高いんですよ!
さつまいもダイエットはダイエットだけでなく美容効果もあるんですよ。

そんなさつまいもダイエットについてお伝えします。
さつまいもダイエットについて
1.さつまいもダイエットの効果
2.さつまいもダイエットの調理方法
3.さつまいもダイエットのメリット

さて今回はさつまいもダイエットを紐解いていきましょう!
1.さつまいもダイエットの効果
さつまいもはこの季節にぴったりの物ですが、野菜としての栄養成分は
主成分は炭水化物(糖質➕食物繊維)ビタミンCも豊富でビタミンB1、カリウム、ビタミンE、ポリフェノール
が含まれています。
またGI値も低く太りにくい食材なんですよ。
※GI値とは、食品を摂取した後の血糖値の上昇度合いを表したもの。
高GI値:血糖値が急激に上昇
低GI値:血糖値が緩やかに上昇
※高いほど太りやすい

参考として、70以上が高GI、56〜69が中GI、55以下が低GIと言われています。
ちなみに、さつまいもはGI値が55、白米は84です。
なので白米の置き換えとしてもエネルギーとなると同時に
食物繊維、ポリフェノールも豊富なので腸内環境にも良いと
さつまいもダイエットはダイエット、美容にもとても効果が高い食材です!

2.さつまいもダイエットの調理方法
さつまいもダイエットは調理法によっては先ほどお伝えしたGI値が激変します。
なのでさつまいもダイエットしてたのに太ってしまったということも起こりかねないので
さつまいもダイエットを成功させるためにも是非最後までご覧になってください!

さつまいもダイエットの調理方法は
1.干す
2.焼く
3.茹でる
4.蒸す
5.揚げる

この中でさつまいもダイエットにとって一番GI値を変化させてしまうのは
どの調理法でしょう?!

実は・・・

 

2.焼くなんですよ焼いてしまうとGI値は80~85つまり白米と
ほとんど同じです。これではさつまいもダイエットではなくなり
単純にサツマイモを楽しんでいる。笑
次に高いのは5.揚げるこちらは70~80
これも中々の値です。

トップ3は
1.干す⇨55
3.茹でる⇨40~50
4.蒸す⇨45~50

この値を参考にさつまいもダイエットの調理方法は
干す・茹でる・蒸す
この3つのどれかで行うと効果的です。

3.さつまいもダイエットのメリット
上記でも少しお伝えしていましたが、主は炭水化物なので
エネルギー補給ができ、尚且つ腸内環境を整える。
そしてビタミンも豊富なので肌にも良いと。。。
ざっとお伝えしても直ぐに3つは上がります!
さつまいもダイエットすればダイエットだけでなく体の中からも
外のお肌も美しくなりますよ!

今回はこの季節にピッタリなさつまいもダイエットについてお伝えしました。
【まとめ】
1.さつまいもダイエットの効果
2.さつまいもダイエットの調理方法
3.さつまいもダイエットのメリット

この3つについてお話ししたのでまだ体験したことない方、食事制限がツライ!
という方は是非チャレンジしてみてください!

今回もご覧頂きありがとうございます!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事