1. HOME
  2. ブログ
  3. 独り言
  4. 筋トレはやればやるだけ効果が出るのは間違え!?回復とのバランスが大切である理由とは?

BLOG

ブログ

独り言

筋トレはやればやるだけ効果が出るのは間違え!?回復とのバランスが大切である理由とは?

筋トレ頑張ったのに
イマイチ体のラインがすっきり
してこない

頑張っているのにー
なんでなんだ。。。

という方は
ひとまず前回のブログをご覧ください

体型コンプレックスは筋トレのモチベーションを最大化する!

最後に
お伝えしました
コンディショニングという考え方は
確実に現状の体調より
好調になり

なおかつ

自分がパフォーマンスを出したいときに
最大限発揮できる状態に持っていく

どういうことかというと
小さいお子さんを持つ
お父さんであれば
お子さんの運動会で
親子リレーで走るため
下手な姿を見せられない
こんなときに
何もしないで当日を迎えた方の
悲劇は皆さんもよく聞いたことがあるかと思います

ふくらはぎの
肉離れです。。。

なぜ久しぶりに
普段やっていないような
ダッシュをすると
肉離れをしてしまうのかというと

ここで説明すると
長くなってしまうので
近々書きますね

では本題に戻ります
コンディショニングというのは
発揮したいときに
自分のベストのパフォーマンス以上のものが出せる
状態に体を整えること
このように私は考えます。

プロサッカー選手は
この考えをとてもシビアに持っていて
考えているだけでなく実行しています

だからこそ
約1年間の長いシーズン
を戦える体を作り
その中でも1試合1試合に
全力以上の力を発揮できるように

日々コンディショニングをして
体調を整えています。
プロ選手はある程度の技術は備わっています
では
1流と3流のプロの違いは
何なのかというと
持てる力を最大限発揮できる状態に常にしているか
そして
大事なときに持っている力以上の力を発揮できるか

言葉で表すととても簡単に
思えるかもしれませんが
実際、現場で肌で感じたのは
コンディショニングかける意識と行動量
が1流の選手と3流の選手で
圧倒的に違いました

この経験から
一般の仕事している方も
同様にパフォーマンス発揮できたら
その方の会社・仕事での評価も上がり
同時により高い目標や
やりたいことにチャレンジできるのではないか
そうしたらより幸せな人生を謳歌できるのでは
と考え

いままでの経験
治療家+プロトレーナー+パーソナルトレーナー+鍼灸(東洋医学)
これらを
お客様にひつようなことを
選択肢提供します

どのようなことをするかは
体験してみてください
体で感じていただきたい

プロでやっていた
経験全てあなたに伝えます!!

下記URLより公式LINEアカウントに友達申請
して頂き、メッセージに『オンライントレーニング』
とご連絡ください!
個別にご連絡差し上げます!

https://lin.ee/NOy92de

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事