1. HOME
  2. ブログ
  3. カラダの話
  4. パーソナルトレーニングをしてもリバウンドする?高田馬場パーソナルトレーナーが理由と予防策をお伝え

BLOG

ブログ

カラダの話

パーソナルトレーニングをしてもリバウンドする?高田馬場パーソナルトレーナーが理由と予防策をお伝え

せっかく痩せたのにリバウンドは是が非でも避けたい
でも
好きなものは食べたい
好きなものは飲みたい

リバウンドが怖くて、前に進めない
そんなあなたに
二度とダイエットすることのない体を作る方法を
お伝えします。
高田馬場パーソナルトレーナーが理由と予防策をお伝えします!

〜目次〜
1.プロのパーソナルトレーナーとは?
2.そもそもリバウンドはなんでしてしまうのか?
3.リバウンド予防法とは
4.効果をコントロールするためには
5.まとめ

1.プロのパーソナルトレーナーとは?
そもそもリバウンドしてしまう体作り
を指導しているということは
プロではないと考えます

なぜなら
お客様(当スタジオではパートナーと呼びます)
自ら体をコントロールできていない
つまり
トレーナーがいないとできないでは
一生主従関係になる
確かにこれも一つの考え方かもしれない

しかし
私が考えるプロのパーソナルトレーナーとは
パートナーが自ら体をコントロールできる状態にする
つまり
自ら理想体型を維持できる術を提供する
ということだと考えます
この考えを
大前提としてこの後の
リバウンドしない理由と予防策
をお読みください。

2.そもそもリバウンドはなんでしてしまうのか?
これには2つの側面から理由があります。
1つは人間の体に備わっている機能
もう一つは
人間の欲求です。
1つめの
人間の体に備わっている機能とは
『ホメオスタシス』日本語でいうと
『恒常性』
聞いたことある方もいると思います。
かんたんに説明しますと
生体が変化を拒み、一定の状態を保とうとする働きです

これは自然環境と共存していく中で
生まれた生体維持機能で
今では、人間が作ったもので生かされているので
ほとんど意識しなくなりましたが

熱が出ても、平熱に戻るのも
このホメオスタシスの働きです。

これを体重で説明すると
1ヶ月以内に体重が5kg以上
増えたり減ったりすると
体は命が危ないと察知し
元の状態に戻りなさいと司令を出します
これが停滞期であり
ここで諦めてしまうとリバウンド
お疲れさまでした!
となります。

2つめの人間の欲求
これは生理的欲求
(食欲、あと2つありますがここでは食欲に絞ります)
生理的とは
本能的なものつまり理性では
抗えないもの
よく食欲に負ける人は
意思が弱いと言いますが
意思は関係なく
本能という抗えない機能なので
意思で片付けては可哀相です

人間の体の機能・本能でリバウンド
をしてしまう。
これは飢餓との戦いの時代が長く
生存戦略として備わった機能なのです。

3.リバウンド予防法とは
人間の体の機能・本能により起こるなら
もはや
負け試合じゃないか?!

いえいえ
そんなことありません
それが事実でしたら
世界中の人工の殆どが
肥満の方で溢れます笑

リバウンド予防法とは
自分を知ることです
この場合の自分を知ることとは
ライフスタイルをコントロールすること
つまり
起きてから寝るまでの過ごし方です
(この時間を覚醒状態と呼ばせてもらいます)

覚醒状態でどういうことをやると
どういう反応が体に起こるか
を理解し、基準を作り
その基準から波の高さを
なるべく一定にする

基準を作り
その基準から波の高さを
なるべく一定にすることは
1日1日で考えてしまうと
窮屈になるので、もう少し
ゆとりを持てるように
1週間もしくは1ヶ月というスパンで
考えます。
これはピリオダイゼーションという考え方です。
とてもかんたんなので
紙とペンを用意して
覚醒状態の行動を書いてみてください
これをすると特典として
なぜ痩せないのかもわかります笑

リバウンドせず痩せる
まさに
一石二鳥

4.効果をコントロールするためには
ここまでリバウンドする理由と予防策
についてお伝えしました。

ではリバウンドせず維持するには
リバウンド予防策

その効果を最大限高め
一緒リバウンドを気にせず
生活するためには
オンとオフのメリハリ
が大切になります。

どういうことかというと
体の機能面から説明します。
自律神経という生命を維持するために
自動で体に命令を送る神経があり
これには
アクセル(交感神経)とブレーキ(副交感神経)
が備わっています

車で例えるとわかりやすいのですが
アクセルを踏み続けるとどうなりますか?
スピードが上がりやがて
事故を起こす

止まるところは
ブレーキを踏まないといけません
これと同じで
体もアクセルとブレーキのメリハリ
これが
オンとオフのメリハリです
仕事とプライベート
なんていう方もいますが
そんなに単純ではありません

この部分をお伝えすると
ものすごく長くなるので
今回は割愛します。
乞うご期待!

では最後に

5.まとめ
リバウンドとは
意思ではなく、体に備わった機能が
もたらす現象なので
そこを理解すること
と同時に
自分で使えるようになること
この2つが重要で
この2つを
二人三脚でサポートするのが
プロのパーソナルトレーナー
です!

ジム選びの参考にしていただけたら
嬉しいです!

参考になったと思う方は
ぜひこちらもの公式ラインアカウントの
登録もよろしくお願い致します!
更にディープな情報満載です!

クリック損はさせません!
https://lin.ee/NOy92de

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事